肌極と米肌を併用することはできる?

米肌と肌極を併用

「50歳近くだけど、米肌のやわらかさが好きで肌極と併用したい!」
「米肌も好きだけど肌極のさっぱりした感触もすき!」
「米肌と肌極を併用すればもっとお肌がよくなる気がする」
という口コミが見受けられますが、

 

本当に肌極と米肌を併用することはできるのでしょうか?

 

米肌も肌極も、
成分には化学薬品や、その他組み合わせると健康に悪影響の出るようなものは使用していません。
なので、併用していてお肌が悪化するようなことは、確かに考えにくいです。

 

しかし、2つの化粧品を上手に併用するのは、実質的に至難の業といっても過言ではありません。

 

なぜなら、

米肌と肌極は化粧水を使うタイミングが違うからです。

 

しかも、肌極は洗顔を行っても行わなくても塗ることができますが、米肌は必ず洗顔を行ってから使用することが推奨されています。

 

加えて、米肌
「洗顔、化粧水、美容液、保湿クリーム」
の順番であるのに対し、

 

肌極
「美容液、化粧水」
なのです。

 

美容液と化粧水の順番が前後しているだけじゃない?
と思ってしまいがちですが、浸透するタイミングが全く違うのです。

 

美容液の方が浸透するのが遅いので、もし米肌の化粧水を塗った後に肌極の美容液を塗ってしまうと、
美容液が浸透しないうちに、米肌の美容液を塗ることになってしまいます。

 

つまり、その1回分の肌極の美容液が無駄になってしまうと言うことなのです。

 

どうしても併用したい場合は、
1日のうちに
「朝は肌極」
「夜は米肌」
といった使い分けをしましょう。

 

米肌と肌極は年齢層も若干異なるので、お肌に合わない場合もあります。

 

公式サイトをよく確認して、併用するかどうかを決めましょう。

 

>>肌極は50歳でも大丈夫?【肌極の対象年齢】TOPページへ